〜腐女子篇〜
一般書〜BL本をドクショするサイト
ネット小説の紹介もハジメマシタ
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    << 待ってました!『もやしもん』12巻 | main | 店頭でずっと気になっていました!!!『坂本ですが?』 >>
    九井ワールド!全開////////д////////『ひきだしにテラリウム』
    0
      評価:
      九井諒子
      イースト・プレス
      ¥ 798
      (2013-03-16)
      コメント:九井作品大好きです〜

       さて。本日の2作品目は九井作品の新作でございます。

      それでは早速いちゃいましょ〜!!!

      ネタバレを含みます。続きからどうぞ〜
      『ひきだしにテラリウム』。。。 ///ω///
      そして帯には・・・
      <ようこそ、ショートショートのワンダーランドへ>////д////ぁぅ

      いつもある「竜」という文字が入ってはいませんが。
      何かが起りそうなタイトルで。。。
      ワクワクして読み始めました〜///ω///

      そんな九井作品の中で
      Aのオススメ作品は!

      「春陽」と「こんな山奥に」と「夢のある話」と「未来面接」と・・・・。д っ!!!!!?

      むっちゃあるので。とりあえず。。この4作品を。

      「春陽」はですね。
      <ちっちゃい人間がペットとして飼われているお話>です(端的にいえば)。

      そのちっちゃい人間がむちゃ可愛い///ω///・・ので挙げてみました。
      赤ちゃんからおばあちゃんまでの間、ペットとして愛されてます〜
      <癒される>一作でした〜

      「こんな山奥に」は・・・
      <山奥にあるお食事処で起った一幕>?
      ・・・・。

      説明が難しいのです。д。!!!

      とりあえず。オチがスッキリしていて。そのオチに向かうときの二人(?)の男女が可愛いかったので、リストアップしてみました///ω///

      「夢のある話」は・・・。
      <サンタ(派遣)になりたかった外人のおじさん(今は社員)のコメディ>です。
      なんて、説明がむずかしいだ〜。。。。。д。。。。。ぅう。

      サンタにあこがれていたダニエルは、何度も面接にきたのにサンタにはなれず
      年月が経つにつれ、年齢制限にも引っかかり。。。。。
      結局。。。サンタにはなれず。。。д。。。

      というこの設定からすでに面白いので、この続きはぜひ本編で見てください。
      Aは一番この作品が好きです。

      最後の
      「未来面接」もサンタとよく似た設定のお話です。
      <エヴァとかガンダム・・・の人型戦闘機に乗るための面接の一幕>です。

      面接している大人たちと子供の温度差が
      エヴァの暗い感じが漂いますが。。。

      最後のオチ(サイドストーリの1コマ)が面白かったです///δωδ///


      毎度、説明がヘタクソで申し訳ない。。。д。。。。

      でも!読む価値はありです!

      ぜひ皆さんも!

      それでは。JUGEMテーマ:読書感想文JUGEMテーマ:オススメの本

      スポンサーサイト
      0
        COMMENT